〜©日本ピンサロ研究会〜

監査報告
ヘルス「SPARK道頓堀」(日本橋)

by 伊勢屋氏


体験日:2005/06/某日
店名:スパーク道頓堀
時間:60分
料金:15,000円(マンスリースパーク割引適用)
HP:http://www.spark-spark.com/

 1000万hitsの集まりの翌日、有志で日本橋探索を実施することになりました。何店舗かパネル見学をしたのち、スパーク道頓堀で突入することとなりました。
 伊1010号氏とともに、スパークでパネル見学です。パネルは10枚ほどあり、タイプの子が3枚です。実はこの日は昨年に訪問して以来のかなり久しぶりの訪問で、同じお嬢が出勤していたのでその子をチョイスすることにしました。
 伊1010号氏は私と違ってルックスには厳しいので(という噂)、他店への再調査へ移動されます。私も見習わねば(笑)
 伊1010号氏が同店をあとにするときですが、店員君は嫌味を言うこともなく、気持ち良く伊1010号氏を送り出してくれる姿はとても好印象です。「また来よう」という気持ちになる接客であると感じました。

 待合室で待っていると、推定50才の紳士が待合室に後続として入ってこられました。幅広い年齢層に支持されているようです。我々の世代はインターネットや風俗情報誌でこういったお店にたどり着いたりしますが、50才のその男性は、どういう経緯でこのお店にたどり着かれたのだろうと思っているうちに案内の声がかかり、お嬢とご対面です。
 久しぶりに逢うお嬢は、さらに美人に磨きがかかっており、嬉しい成長ぶりに気持ちが高まっていきます。導入部分は申し分ありませんね。どうもこのお嬢はルックスもさることながら、全体の雰囲気が最高で、恥ずかしながら、半分舞い上がった状態でお嬢との時間をすごしている自分がいます。こういうのも悪くないですね。なにごとも、トキメク気持ちが大切です。
 以前にはじめて会ったときは新人さんだったのですが、会わない時間がお嬢を成長させたようで、お風呂の用意など、手際が良くなってました。そりゃそうですよね。

 体を洗ってもらいベッドにてプレイ開始です!、と思いきや、どうもいけません。この期に及んで緊張してしまっていて、責めるのがはずかしくなっている自分がいます。いやー、ういういしいったらありゃしないですね(笑)。照れ隠しのため、会話が続いてしまいますがこれはこれで楽しい時間です。通常はありえませんが、こういうプレイスタイルもいいかもしれませんね。

 このお嬢は文字通り若さで満ち溢れており、綺麗なボディに完璧なルックス(自己評価)は、隣にいているだけで十分すぎる満足感を得られます。かなり貴重な存在です。

 プレイのほうですが、Fやスマタは標準レベルよりも技量が劣りますがご愛嬌です。肝心のキスは私の好きなスタイルに自然な形で応じてくれる様は、良い感じですね。これだけで100点をあげたくなる心境になります。

 お決まりの捕鯨活動に入らせてもらいますが、指先に妙な異物感があります、そう、海綿と思われます。通常は海綿ごときで捕鯨には支障がでないはずなのですが、どうも気持ちの高ぶりが、捕鯨ポイントをずらしてしまえているようで、出そうなんだけど出ないという状態に陥り、久々(?)に捕鯨を断念せざるをえませんでした。
 でもこの日はいいんです。それを補うにはあまりある魅力がありますから(但し、個人的嗜好による)。その魅力に酔っていたためか、重要なアイテムの一つを忘れていることに気づきました。それはオッパイを触っていなかったことです。若さにはじけているそれを堪能させていただき、もうそれだけでも十分です。いちおう、肝心の昇天のほうも、ちゃっかり済ましさてもらい、名残を惜しみつつバイバイしました。
 今回は、かなり偏った評価になってしまいましたが、それくら自分の嗜好にマッチしたお嬢で、今回は評価がかなり難しいです。まあ、そういう子もいるってことで、スパークの調査をしめたいと思います。

店舗:★★★★☆(別れ際も嫌味も言わずに送り出す姿は、好感がもてます)
料金:★★★☆☆(標準的な料金かと)
ビジュアル:★★★★★(個人的嗜好でタイプです)
接客態度:―――――(個人的嗜好にマッチしすぎていて、評価不能です)
サービス:―――――(同上)
捕鯨指数:☆☆☆☆☆(綿状の詰め物にはばまれ、成果があがりませんでした。今後も技の精進が必要ですね。)
総合満足度:★★★★★(何も言うことはありません)

 私にとって高評価ではありますが、多分、このお嬢はそんなにリピータはつかないと思われます。もしかするとサービス地雷かもしれません。でも、自分のスポットにはまると全てが良く見えてしまうものです。自分の物差しのベクトルを再認識しました。

 大阪支部長 伊勢屋 (H17.07.09)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に,伊勢屋氏(H16.12.28),Tiger氏(H17.01.26)がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜