〜日本ピンサロ研究会〜

ソープ「エレガンス」(堀之内)

by セロ氏


 こん○○は、セロです。今回は川崎、堀之内。西の重チン、クフィル氏の来訪に伴う調査である。慢性的な資金不足により、今回の私の突入はこの日のみであった。現地にてクフィル氏、nobu氏と合流、昼過ぎという時間もあり、街は閑散としている。いくつか見学し、二人が突入をするのを見送り、突入した今回のお店は・・・

「エレガンス」
044-222-3814
川崎市川崎区堀之内13-31

 外の店員に声をかけられ、中へ。写真は6枚ほどでBBBからCC。まあ、大体こんなところだろう。実は、一度は他を見てくると言って出たが、そのときの対応が良かったので舞い戻ってきたのである。明らかに態度が変わる店員も多いので、店員の質を見るために、諸兄も是非、試してみていただきたい。まあ、はじめくらいは愛想良くするであろうが、出るとなると・・・。あからさまに無愛想になったり、舌打ちまでする店員を見ると、こんな店に入らなくて良かったと・・・。まあ、それぞれではあるが。

 2人はもう入っているので、早いところを聞くと4人。お薦めは2人。前回の「EGOIST」の悪夢が甦るも、Cupに負け、]嬢(忘れた)を指名。待合室に通され(先客なし)、トイレ(キレイだった)を借り、出てくるとご案内。階段には・・・

 X嬢、BB。大方の予想通り、肉付きが良い(笑)。が、まあ、想定の範囲内で問題なし。服は自分で脱ぎ、体を洗ってもらう。風呂には一人で。X嬢、一切体を濡らさない。嫌な予感がしながらもベッドへ。

 寝転がるとX嬢も隣へゴロン。仕方がないので捕鯨活動をすることに。とりあえず、下に手をやるも、ローションやクリームは仕込んでない様子。DKから胸は重点的に(趣味)、じわじわと下を目指す。栗が感じるようなのでじっくり攻める。この時点ですでにかなり潤っている。とりあえず、一本侵入、続いて二本目。やはり、栗のほうが反応が良いようだ。いい感じのところまでいったのだが、時間がなくなり捕鯨は断念。

 ちょっとFのあと(30秒?)、○入。軽く2度イッタ後なので感度は良好だった。二度、体位を変え、無事に終了。時間が押していた、と言うより、過ぎていたので急いで出ようとしたが嬢のほうは至ってマイペース。体を洗ってもらい、4度目のコールを聞きながら部屋を後にした。

評価します

お店 4 全体にゆったりとしたつくりで清掃状態も悪くない。失礼だが意外。

店員 4 内心はともかく、不快さを全く感じさせない。合格点。

女の子 4 サービスはほぼゼロ(笑)。個人的には攻め放題で良かった。

総合 4 当たり外れはあるだろうが、素人狙いなら悪くない。

 話によると、「エレガンス」は「エレガンス学院」「女子大生」と系列であったようだが(どこもオール20才の看板あり)、仲が悪くなり、分かれたとか。ちなみに、上に挙げた2店舗は同じ写真が出され、選んだコによって店舗の移動がある。

 東京南支部長 セロ (H17.08.13)

トップページへ

〜日本ピンサロ研究会〜