〜日本ピンサロ研究会〜

エステ「名称不詳」(津田沼)

by 奴氏


 千葉の”死角”津田沼に行ってきた。

 データ

 23件目2004年4月9日
 総合点:4前後
 ルックス:7
 話:6

 店は名称不詳、津田沼の駅近くのマンション 

 用があって津田沼駅に寄った。時間は夜の11時過ぎ。駅で降りたら韓国人か中国人の客引きの女が5、6人居た。俺が近くを通ったら“3000円でマッサージどう?”と言い寄って来た。一人目の女は無視したが二人目の女では話を聞いた。本当に3000円なのかを聞いたりした。近くのマンションでマッサージを行なうと連れていかれた。ボッタクリだったらまずいと思い引き返してしまった。

 電車に乗って帰ろうと思ったが3000円だから良いやと思い引き返し客引きの女についていった。
 場所はマンションの七階。
 薄い布団の上に寝かされその上に布団をかけられた。その時の俺の格好はパンツに靴下。そして服を脱いだ時に3000円を払った。11時過ぎはプラス1000円なのだが割り引かれた。そしてマッサージのスタート。
 肩、腰等の全身マッサージだった。マッサージ中に違う女と韓国語か中国語で話していた。言葉が理解出来ないのでもの凄く恐い。

 終盤にさしかかると女が“プラス4000円手コキ、プラス7000 でSP(少し違うかも)と言ってきたが手持ちが4000円で先に3000円払ったので1000円しかなくそこまでには至らなかった。そして店を後に。

 客引きに付いて行くということはかなり勇気がいることだった。やはり嫌な想像をしてしまう。マッサージ中もずっと嫌なことばかりを考えていて“気持ち良いなあ”というより“早く帰りたい”という気持ちの方が断然強かった。

 プレイ内容は、マッサージのみ(無発射)

 今回の件について、柏事務所の対応と見解

 対応

現地・奴:津田沼駅を降りると、韓国人か中国人の客引き女が…。
柏事務所:9日23時丁度、今度の合同調査の下見として、日ピン研のHPをチェックしていたところ、突然奴氏から入電。
奴「今津田沼にいるんだけど、『マッサージどう?』って聞かれたんだ。どう思う?」 呼塚「マッサージ?いくら?」
奴「30分3000円だって。ボッタクリじゃないよね?」
呼塚「その値段だと抜きは無しだね。多分プラス3000円くらいで手コキ、30分なら10000円が”超エステ流”の相場」
奴「大丈夫かな〜その言葉を信じていいの?」
呼塚「まあ何とかなるんじゃない」
奴「わかった、じゃあ行ってくるよ」

現地・奴:呼塚氏の調査要請により調査開始を決意。もう一度呼び込み女のところへ。

 

柏事務所:こうして奴氏は怪しいエステ店の呼び込みに誘われて行くことになった。同23時05分、奴氏の連絡を受けて柏事務所として特別体勢移行、対策本部設置、私は情報収集&後方支援部隊として活動開始。

現地・奴:呼び込み女とともにマンションの7階へ、プレイ中の詳細はレポ参照。
柏事務所:同23時15分、日ピン研HP内津田沼地区でのエステ店情報は無しを確認。柏、松戸、他地区でのエステ店情報との照らし合わせを行い、今後奴氏の身に起こるべく事態の予想と検証を始める。
柏事務所:同23時39分、奴氏より入電。
奴「行ってきた、抜きはなかった。30分3000円だとマッサージだけで、プラス4000円で手コキ、プラス7000円(10000円)で”超エステ流”だって」
呼塚「やっぱりか、じゃあ相場通りだね。じゃあ日ピン研でレポしてよ」
奴「抜けてないんだからいいよ、でも怖かった〜」
呼塚「イヤイヤ、せっかくの体験なんだから、ここでレポ化しないと、しかもヌキのサービスもあるみたいだし」
奴「わかった、じゃあ後でレポ書いて、メールするよ」
柏事務所:奴氏の結果報告を受け、柏事務所にて今回の調査報告を作成。

柏事務所鎌ヶ谷派出所・奴:10日1時丁度、レポ完成、柏事務所本署で作成した調査報告との突合を行う為、本署にメール送信。

柏事務所:同2時、柏事務所鎌ヶ谷派出所より受信したレポと柏事務所本署にて作成した調査報告との突合を行い、柏事務所としての対応と見解をまとめる。

 見解

 エステ店は、現在全国各地に存在し、その勢力を伸ばしています。都心部の歓楽街から郊外のベッドタウンの駅前、地方都市にも存在します。これらエステ店は「アジアンエステ」と呼ばれ、ヌキのあるサービスとそうでないマッサージを行う店と分かれています。ヌキのあるサービスを行う店を柏事務所では「風俗エステ」と呼び、そうでない純然たるエステ店を「(普通の)マッサージのみエステ」と区別しています。

 通常、エステ店の値段は30分3000円、これはヌキがない場合です。抜きがある場合は30分4000円(手コキのみ、歌舞伎町オアシスでの料金設定)であり、7000円前後でフェラ、30分で10000円前後で”超エステ流”が相場のようです。

 ”超エステ流”はエステ店の通常サービスのようで、大体どのエステ店もそのくらいの値段でサービスを受けることが出来るようです。町田「ドリーム(現マドンナ)」は60分13000円で”超エステ流”と手コキの2連射という、破格の安値でした。また相模原「癒し工房」は60分10000円で”超エステ流”を、渋谷ベラッジオでは60分(実際は30分程度)10000円 (最近限定で9000円になることが多い)で”超渋谷流”になり、その他渋谷「キャララ」は30分10000円、綾瀬の「」では40分12000円という値段でした。

 西川口「リムジン」系は60分(事実上40分弱)で8500円の激安、アジアンエステとしては、10000円払えば30分で”超エステ流”が楽しめるというのが相場のようです。ボッタクリか否かは、この辺りの料金設定と絡めて考えるといいと思います。30分15000円で手コキだけならボッタクリだし、30分で10000円で”超エステ流”であれば相場、それよりも時間が長くて同じ値段だったり、値段が安かったらかなり優良です。またアジアンエステの中には、たまに”超エステ流”が無い風俗エステも存在する為、注意が必要です。

 先日事務所長の呼塚の男が錦糸町で行った「エンジェル」は、60分 9000円(「ヌキなび見た」価格)で”超エステ流”なしでした。マッサージと手コキがメインで60分きっちりサービスしてくれました。このような風俗エステも存在するということは覚えておいた方がいいかもしれません。

 今のところ、風俗エステとそうでないエステとの違いは、外見上はわからないのが実情です。値段を聞いてみて30分3000円よりも高いならばヌキのサービスがあると考えていいかもしれませんが、その点は難しいところです。エステ店にはぼったくりも存在する為、慎重な調査を心がける必要があります。

 1つの懸念として、アジアンエステは日本語があまり通じない(多少は通じるけど、難しい要求は聞き入れてもらえない)問題があり、性病の問題もあります。日本においては外国人のエイズ感染者が多いようなので、その辺りの点も要注意です。また年齢的にはアダルトな年齢層が多い傾向にあり、イメクラなどが好きな人や、過激(イマラチオやアナル舐めなど)サービスを期待している人は日本人のお店に行った方が良さそうです。
 という訳で、エステ店は非常に多いですが、その実中身はボッタクリやヌキなしの純然たるエステ、”超エステ流”など危険サービスが多いので、初心者は十分気をつけて欲しいと思います。では柏事務所としてのエステ店に対する見解でした。

 千葉支部 柏事務所 主任調査員 奴 (H16.04.11)

トップページへ

〜日本ピンサロ研究会〜