〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「MAX 池袋店」(池袋)Ver.2

by ぐっちゃん氏


 計画停電によりで自宅での入浴が難しそうなのでバスタブの大きいお店に入店した,ぐっちゃんです。

【店名】ファッションヘルスMAX 池袋店
【HP】http://max-i.com/
【モバイル】http://max-i.com/i/
【場所】東京都西池袋1−4−30東洋観光ビル5F
【電話】03−3988−1123
【日時】2011年3月中旬 11時頃
【調査費用】45分 13500円(次回使用可能なポイント25%付き)

 待合室が広く快適なのですが目の前の同士がタバコを吸い始めたのにうんざり。室内での禁煙を望む,ぐっちゃんです。
 エロ漫画でもあればガマンできるのですが,狭いトイレで時間をつぶしていました。ようやく声を掛けられてご対面です。

 今日のお相手は、黒のワンピーが似合う20代半ば。スタイル良好の嬢。階段を上がり右手奥へ入室。大きめのベットに上がり、即座に脱ぎ始めました。冬なのでこちらは時間が掛かりますが嬢は、ワンピーとTバックを脱ぐだけなのであっと思う間。Tバックを脱ぐ光景を見逃しました。

 早速 スケベ椅子に座り洗体をしてもらいます。壺を心得ておりなかなかのサービス。シャワーで洗い落としたらバスタブにて潜望鏡です。思わず発射しそうに!さすがに堪え忍びマットの用意をお願いしました。
 バスタブの大きさ(約2メートル×1.6メートル)が特筆で、腰掛けが有りマットの準備する姿をじっくりと観察できるのです。
 マットはうつ伏せから始め 全身リップ〜足噛み〜P擂り。仰向けでは、F〜69までしていただき発射。
 本来ならばここで、うがいをしてサービスの終了になるのですが、アフターサービスとして手を添えての69を再びお願いしました。
 時間も迫っているので頑張って発射。軽くシャワーで流しバスタブへ。嬢が片付けをしている時に、たっぷりとお湯を張り、頭まで洗い目的を達しました。

 さて考察です。
 このお店は箱ヘルとしては、高めの設定です。定価での入店は、サラリーマンにとって勇気が必要ですが、月曜日はポイント5倍なのでねらい目でしょう。
 部屋と嬢に当たれば文句なし、と言う塩梅です。まさに今回がよい例で、同士の参考になれば幸いです。ぐっちゃんでした。

 (H23.03.30)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, スコーピオン氏(H14.12.11), チャーリー氏(H16.01.21), ゼッツー氏(H18.11.29), マウンテン氏(H20.01.18), 中央特快氏(H20.07.09), ノワール氏(H20.07.28)(H20.10.20)(H20.11.22)(H20.12.06)(H21.05.23)(H21.12.15)(H22.03.15)(H22.06.18)(H22.11.03), キャバヲ氏(H21.12.05), オディ氏(H22.03.08), ぐっちゃん氏(H23.01.29) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜