〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「アヴァンギャルド」(札幌)Ver.2

by ヌクート氏


 お世話になっております、ヌクートです。

 北海道滞在2日目、朝っぱらからレンタカーを拝借して、日本最東端・納沙布岬を目指しました。
 道東道・夕張〜占冠がちょうど先日開通したようですが、無視して只管下道で攻める。豚丼と六花亭本店のために帯広で寄り道する以外は車とマンツーマン状態。所要時間約12時間、走行距離517キロ。
 一旦岬を後にして、根室市内で晩飯を食らい、最東端の駅・東根室駅のスペースで仮眠してから、早朝納沙布岬にて日の出を見て、札幌へ向けて撤退。
 往路よりもぶっとば・・・いやいや周りの流れよりちょい?ハイペースで札幌へ舞い戻りました。特に日勝峠はイニDバリに(ry
 しかしこのルート、夜は鹿が飛び出してくるわ、朝は霧で全く視界不良だわで、正直あまりおすすめできないドライブですw

 レンタカーを返却し、流石に疲れ果ててホテルでgdgdしていたわけですが、気がついたらネットでちょいと検索して呼び寄せてしまったわけです。

・店名:アヴァンギャルド
・業種:デリバリーヘルス
・所在地:北海道札幌市
・営業時間:10:00〜翌5:00
・電話番号:011-552-4444
・HP:http://4444.cx/
・Mobile:http://4444.cx/m/
・コース: 60分
・料金:10000円(フリー限定ポッキリイベント)
・利用時期:11月上旬

 前回の北伐時、好感触でしたので再度利用してみました。
 店に電話して予約を取り付け、テレビを見ながら時間まで寛いでいました。予約した時間から15分くらい過ぎた頃でしょうか、部屋のチャイムが鳴りましたので嬢を部屋に招き入れます。
 挨拶してから、互いにベッドに腰掛けて、共通する北海道や東京ネタで盛り上がります。暫くすると嬢の方からシャワーの誘いがあり、セルフで脱いでバスルームへ。嬢はバスタオルを持参しておりました。
 局部や手など必要最低限の部分洗いだけを受けて、先に上がるよう言われました。嬢も上がってきて、お互いバスタオルを巻いた状態で、先ほどの話の続きをしつつ、それとなくベッドに横になるよう促すような動作をしますので従います。お互い並んで横になります。
 自然とボディタッチをし合う形となり、枕を並べた状態での長いDK後に、こちらが先手番で攻めます。
 リップには弱いようで、自然な反応と吐息が漏れてきますので攻め甲斐があります。最後に指入れを少々強めに行なってから、攻守交替。乳首舐めが巧い。力加減が絶妙でした。
 続いてNFとなりますが、チロチロ舐める感じから徐々に咥えていくというもので、こちらはまずまず普通程度の技量というところでしょう。
 ローションを投入され、騎乗位素股へ。手のアシストなしでなかなか巧いです。しばらく頑張ってもらいますが、逝く気配がないと察したのか、交代しようと言われたので、上下入れ替えします。
 真面目に?(というと変ですが、適当な表現が思い浮かばないもので・・・)正常位素股をしたのはこれが初体験です。最初は緩急つけて、徐々に動きを早めていき、最終的に嬢に手で押さえていてもらっていたのもあったと思いますが、無事恥丘に着陸しました。
 直後、ちょうどそれに合わせるかのように、店から10分前?コールがあったようです。

 ホテル備えつけのティッシュケースが離れたところにありましたので、私が取りに動き、それぞれ自分で処理し、シャワーでは簡潔に流してもらいます。
 業界話、業界歴等の情報を伺い、最後に軽くキスしてお別れしました。

〈評価〉(5点満点)
・容姿:3.5
 平成生まれ!109に普通にいるギャルという感じで、服はお洒落。小柄ヒンヌーでしたがこれって何処かで?(笑)。
・接客、サービス:4
 若いのに随分と落ち着いていて、言葉遣いも丁寧。少しくらい馴れ馴れしさがあってもいいと思いましたが、これはしっかり店の教育が行き届いているのでしょうか。
 箱や東京某地域でのソプ経験もあるとのことでしたが、技術自体は普通〜やや良い程度。
・設備:-
・総評、備考:4
 またも当たり! この内容・値段からすると、某店が物凄く高く感じられます(笑)。素股を習得(笑)したので、選択肢が広がりそうです。嬢に感謝感謝♪

 完全にノックダウンし、嬢を見送ってから速攻で爆睡。
 翌日は市内にて温泉療養&フレンチ堪能で、完全オフモード。さらに明くる日の帰京に備え早めに就寝。

 駄文にて失礼致しました。

 (H23.11.22)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ヌクート氏(H23.10.06) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜