〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「奥サマンサ」(すすきの)Ver.2

by bastianini氏


 皆様こんにちは、bastianiniです。
 前回は私の長い風俗人生の中でトップクラスの地雷を踏んでしまい,呆然とすすきのを徘徊、気がつくとこのお店の受付で店員と話ししておりました・・・

{店名]奥サマンサ
{業種}ヘルス(店舗型)
{HP}http://www.sp-saman.com/
{スマホ}http://www.sp-saman.com/ipn/
{携帯}http://www.sp-saman.com/i/
{電話番号}011-518-5688
{住所}札幌市中央区南6条西5丁目 メイトビル地下1F
{料金}17000円(70分16000円 指名料1000円)
{嬢}K嬢

 前回と同店レポですいません・・・調査予定はなかったのですが,あまりの事態に私の中で「地雷+欲求不満=奥様の濃厚サービス」という方程式が浮かび上がり,無意識の中で調査決行!店員とはこんな会話だったと思います。店内の様子は前回と同店舗のため省略させていただきます。
「いらっしゃいませ、ご指名はありますか?」
「とにかくサービスが濃厚な人お願いします・・・」
「かしこまりました、ではお任せでいいですね」
「あの・・・・」
「はい?」
「キ、キスがしたいです・・・」
「・・・・・え?はい?」
「デ、デ、Dキスが得意な人お願いします!」
そうなんです、前店ではDキスどころかフレンチキッスさえもなかった為キスに飢えておりまして・・・思わず口走ってしまっていました。
 すると小窓のついた壁の向こう側に座っていた店員が「プフ(小笑い)・・、かしこまりました。濃厚な女の子お付けいたしますよ。絶対ご満足してもらえます」「分かりました、ではお任せします・・・」

 そうして待合室へ。日曜日だったためかかなり店内混んでおりまして,25分待ちとのこと。簡単なアンケート表に希望プレイを記入し、広めの待合室の一角にある本棚からワンピースを手に取り待つこと20分、ご案内となりました。
 いつもの禁止事項を説明されプレイルームへの廊下に出るといきなり正面の部屋にご案内です。「近っ!」と思わず声を出すと左隣から「こんばんは〜、はじめまして」と嬢が。
 見た目は・・・歳のほどは40歳↑ってところ、身長は160センチ以上ありますが結構な細身、お顔の方は中の中ってところです。

 ベッドに座り少々会話をしましたが、すぐさま嬢が私の首に手を回し濃厚なDキスを!「キター、本日二店舗目にしての初キッス〜」。そのまま私も嬢の首後ろを左手で支えお互いの唾液を交換するような激しいDキスの応戦です。
 ・・・ここで私が唇を離し中断しようとすると「まだ〜、もっとちょうだ〜い」と私の唇に吸い付いてきます。また離しても舌を出し私の口内へ。
 そんなこんなで10分以上はしていたでしょうか?やっと嬢が顔を離し立ち上がると私の服を脱がしてきますが、脱がしている最中もひっきりなしにキスをしてきます。そして全裸になった私の愚息を軽くさわさわしてきたかと思うといきなり咥えてくれました。即尺です。こういういきなりのサービスって嬉しくなります。
 「うむ〜、ちゃんと私が受付で希望したことが嬢にも行き届いているんだなぁ。ましてや即尺とは・・・」と感心しながら私も嬢の服を脱がしていきます。
 全裸になった嬢の体は、かなりおっぱいが垂れ気味なものの歳の割には細身です。そのままかなり狭いシャワールームへ移動、体を洗ってもらいますが,ここでもDキスの嵐です。私もキスしながら嬢の乳首や秘部を軽く攻めていきますが、キスが濃厚すぎて攻めに集中できません・・・その後はシャワー室を出てベッドへ、少々部屋の明かりを暗くしてから私の責めでのプレイ開始です。

 Dキスから乳首を責めていきますが、長く責めていたい乳房ではないので早々と指を下腹部の方へ。軽くクリを弄るともうすでに秘部は潤っています。「ハァ ハァ アァァァン」とクリを弄るだけでかなり大きめな声で喘いでくれます。そのままクンニに移行、クリを舌で転がしながら,右中指で秘穴を同時に責めていきます。するとものの3分ほどで嬢が昇天、顔を上げると嬢が起き上がってきてDキス、そのままお互い足を伸ばして座り、上半身だけ抱き合いながらやや長めのDキス、その後はそのまま仰向け状態で横になる形で,私は嬢のクリを指で責めて、嬢は私の愚息をF攻撃です。
 Fテクはさすがは年の功、中々の腕前。舌で先っぽチロチロからグルングルン、涎たっぷりでのピストン攻撃、裏筋や玉責めも忘れてはいません。
 その後はその状態から69に移行し、ローションを使っての騎乗位素股にての発射となりました。
 発射後は少々雑談をして、2回戦目のご案内があったのですが私少々お疲れモード、この状態で一日3回発射はきつかったのでお断りして,ジュースを飲んで会話を楽しみ,退店となりました。

 ここで評価です(10段階にて)

●嬢・・・4点
 決して可愛くはなかったような気がします。しかし熟女店ということを考えると充分アリな嬢ではないかと思います。身長が小さめな子が好きな私ですのでこの点数です。

●受付・・・6点
 前回と外の店員が違っていたのですが、前回の店員は余り良い印象ではなかったのですが、今回の店員は中々しっかりとしていて満足できました。こちらの要望にもきちんと答えてくれたので前回よりは高評価です。が、全体的に見るとまだまだな感じです。

●設備・・・4点
 これは前回と全く同じです。特筆することがありません・・・

●サービス・・・7点
 私が受付で、そしてアンケートで書いた希望サービス(Dキス)がこれでもかっってほど嬢に伝わっていて、そして嬢もしつこい位そのサービスをプレイに組み込んできてくれました。サービス全体を見るとびっくりするほど濃厚でいい内容というわけではなかったのですが、最近ではアンケートで書いた希望プレイが全く出来ていない店が多いので、その点高評価です。

●総合・・・6点
 決して悪くはないと思います。特に特別なサービスやアイデアがあるわけでもないのですが、熟女の濃厚サービスというのがウリであるならまぁまぁ満足できるかと思います。これで私の好みのタイプの嬢なら7〜8点は付けれたかと思います。

 さて、一件目の地雷で落胆していましたが,この店でまぁまぁ毒を抜けた感が有り、意識もしっかりとホテルに帰宅することができました。
 今回の調査ではもう一件行っています。その店は日ピン研のレポを参考にさせていただき、札幌調査が決まった時から突撃を決めていました。そう、日ピン研会長KEN氏が大絶賛していた某店へ・・・
 次回調査結果をご報告いたします。

 長文・駄文ではありましたが、お読みくださりありがとうございます。

 第1教育旅団 北海道地区教育隊 調査員補 bastianini (H24.08.01)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ぽん太氏(H15.09.21), 山チャン氏(H16.01.20), カリオカ氏(H18.08.06), かんち氏(H18.08.13)(H18.08.21), 呼塚の男氏(H18.12.08), 恵比寿らべる氏(H20.07.13)(H22.07.14), テック氏(H22.01.25), 田村麻呂氏(H22.03.24), すすきの研修生氏(H22.06.04), 佐藤ショージ氏(H23.06.13), bastianini氏(H24.06.30) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜