〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「人妻・熟女天国」(福岡)

by 風船工場長氏


 日ピン研をご覧の皆様、こんにちは。いつも大変お世話になっております。総務部の風船工場長でございます。
 久し振りに中洲に逝った際のレポ1/2となります。いつもお目汚しでございますが、ご覧下さい。

第317回レポ
場所:福岡
店名:激安デリヘル!!人妻・熟女天国
業種:デリヘル
HP:http://hptop.jp/d_hitoduma_jyukujyotengoku/
費用:70分+10分サービスで7.9K(ヘブン限定割引)+写真指名料0.5K+交通費0.5K
時期:平成29年神無月下旬

判定
店舗:略(だって、デリヘルだもの)
店員:3(悪い印象はありません)
お嬢:3(激安店ですから、あまり悪く言うのは気が引けますので、オマケで+1)
技術:2(あまり…)
CP:3(追加無ければ)
満足度:3(熟耐性があれば、悪くないです)

タイトル:家政婦

(プロローグ)
 中洲で、筒井さん、DJ takaさんと乾杯。DJ takaさんが帰られた後、筒井さん、sinさんと小一時間飲んで、散会し宿に帰還しました。お三方、誠にありがとうございました。いつぞやの日村さんを模し、会務報告を書くことを志願。ほろ酔い気分な処で、当該店舗を調査することにしました。

(選択理由)
 激安おばちゃん店の実力を見たくなったのと、2週間くらい溜まっていたので、多少のハズレであったとしても、お酒を飲んでいましたが、発射する自信があったからでした。CP部隊入隊試験のためでは、ありません(笑)。毎回ホテルの有料VODを観ているので、私にはそもそも入隊試験を受ける資格が、ありません(笑)。

(携帯鳴動)
 宿のセキュリティ上、時間にかかわらずお迎えがマスト。だもんで、お嬢さんがご到着後、私の携帯に電話がかかってくるという流れです。
 1Fに佇むのは、家政婦っぽい雰囲気のお嬢さんが、おられました。ミ○なら、松嶋さんですが、当該店舗は激安店です。そう…市原さんの雰囲気です。本件レポで、市原さんが何回も出てきますが、あくまで雰囲気が似ているだけです。雰囲気です。はい。

(年齢考察してみましたが)
 年齢は、市原さん基準だとマイナスが大きいです。でも、家政婦の雰囲気なので基準は、市原さんのままとします。実際の市原さんは、80歳くらいなことから、マイナス20歳でも60歳です。いくら何でも、60歳はないので、市原さんマイナス35くらいと仮定します。でも、当該レポを書いて居るときに思ったのですが、良く考えてみると、私の仮定した45歳の市原さんと、60歳の市原さんは、それ程変わらないと思ったですよ。

(商談)
 最安値の6.9Kは、フリーのみなので今回写真指名した私に適用されるのは、60分7.9Kか、70分8.9Kです。もう十分安いので、ドチラでも良いのですが、お嬢さんがお得なプランを選択して下さるとのこと。1Kの差なので、考えるが面倒くなった私は、お嬢さんにお任せし、8.9Kを支払いました。

(プレイ)
 サクサク、互いにセルフ脱衣。スリムです。ワーシャー後、一通りの攻めと受け。素股の時、久々だったので、ハッスル○ーメンでパクチーしたくなりました。意味が分かりませんね。逝きそうになかったので、OPを提案。条件提示があり、了承。私の割には長引いたハッスルで発射しました。マッサル、マッサル?出したど〜っ!

(1,000発への道)
 今回の発射回数、1。残り937。川崎プチでオナヌー1回で残り936回。年内の目標発射回数80まで、あと16回。遠征のため、固め打ちしました。

(エピローグ)
嬢「硬いですね。あと10分とか無理」
私「サーセン」
BBAにも硬くなったのは、久々だったからです(多分)。翌日は、どうしようかなぁと考えながら、ヨダレで枕を濡らしました。

 ではでは、最後にお約束の川柳でございます。

家政婦を 硬いチ○コで 泣かすです

 長文、駄文にも拘わらず、最後までご覧下さいまして、誠にありがとうございました。

 総務部長 風船工場長 (H29.11.07)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ゆういち氏(H29.02.24) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜