〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「ミセスカサブランカ 広島店」(広島)

by 勝太郎氏


 調査部の勝太郎です。広島合同調査において、デリヘルを調査しましたので報告致します。

File No.645
Title:広島合同調査#2

【調査概要】
日時:平成29年11月中旬の夜
店名:ミセスカサブランカ広島店
場所:広島市
業種:デリヘル
電話:082-504-3634
HP:パソコンスマホ携帯
調査時間:90分
調査費用:22k(基本22k+指名料0k+交通費0k)

 1件目の調査が終わり、ホテルにチェックイン。懇親会までの時間を利用してデリの検索をしました。カサブランカ系は「モザイク」を過去に調査していますが、本家の「カサブランカ」をまだ調査していないので同店を候補にしましたが、出勤が少なく、人妻系の「ミセスカサブランカ広島店」に発注を行いました。1件目で大満足でしたが、当初から夜はデリを予定していましたので、「ロイヤル女子寮」は50分1発勝負にして残弾を温存したのでした。

【受付】
 電話に出た男性店員は名前を名乗り、研修中であることも明かしました。少々ぎこちない応対でしたが、余所の下手なデリと比べたら十分過ぎるほどでした。この辺は流石カサブランカ系ですね。

【店舗】
 ビジネスホテルを利用。

【女の子】
 女優の堀内敬子さんに雰囲気が似ていました。体型などを気にしていて「恥ずかしい」を連発していましたが、全く気になりませんでした。30代ということで若い子には無い気遣いがあり、会話やイチャイチャも楽しめました。

【プレイ詳細】
□出会い
 セキュリティあるホテルだったので、到着を知らせる連絡の後、1Fまで迎えに行きました。車から降りてくる姫の容姿に安堵してEVに誘い一緒に部屋に向かいます。

□洗体
 部屋に入り、コースの確認、支払いの後、セルフで脱衣して姫の下着は私が脱がせ、恒例の”手ブラ”をしてバスルームに移動します。バスルームでは特にプレイは無く、普通に洗われて先に出ました。

□ベッド
 添い寝から、私が先に攻めます。持てるワザを駆使してじっくり攻めると、もう半端なく濡れます。トロトロです。攻めに満足して 攻守交代すると、フェラーリが結構上手く、フルボッキしたので上になってもらい素股です。 正常位に変わってもトロトロは継続ですので、そんなにもちません。 腹上に発砲しました。
姫「いっぱい出たね」
勝「・・・。」

 その後、処理して抱き合いながらまったり。時々キスをしたりイチャイチャして色んな話をして過ごしました。

□お別れ
 事後のシャワーの後、店から姫に着信があり、着衣した姫を見送ります。もちろん、ドアの前でお別れのキスをしました。

【総評】
 プレイも濃厚に楽しめましたが、姫との相性も良く、非常に楽しめた90分間でした。同グループは今まで、岡山、神戸、広島で調査していますが、姫は外しても店としての対応は外したことはありませんので、全国展開している”五十路マダム”だけでなく、私としては若姫系のデリも展開して欲しいなと思います。

【評価点】
・店対応 4.5/5
・女の子 4.5/5
・総 合 4.5/5(店4:姫6で算定)

【調査を終えて】
 関係者に速報を伝えて就寝しました。翌日は午後のフライトでしたので、朝ゆっくりしてから趣味に時間を使い、広島駅からバスで空港に向かいました。
 このたびの広島合同調査においては、主務のノスさん始め、世話役の弥生庁長官さん、参加された皆さん、そして会長には大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いします。

 次回「南の島へ」
 To Be Continued!

 調査部長 勝太郎 (H29.12.05)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, Marty氏(H29.03.18), 弥生庁長官氏(H29.03.25), 予後不良氏(H29.08.08) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜