〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「胡蝶エマージュ」(福岡)

by 弥生庁長官氏


 こんばんわ。中国支部の弥生庁長官です。
 年末に私用で博多に訪れた際のレポートです。
 今回はこちら。

■店名:胡蝶エマージュ
■業種:デリヘル
■場所:福岡市内
■料金:60分16k
■HP:http://www.kocho-emerge.com/
■日時:H28年12月

 勝太郎さんの恒例年末ツアーに参加させて頂きました。
 前夜は仕事納めが終わり,直ぐに新幹線に飛び乗り一路博多へ。博多に到着後、地下鉄に乗り換えて中洲に到着。そうすると、改札でヤンさんにお迎え頂きました。しかも、腹ぺこの私にパンのお土産まで頂き、その場で貪ったのは言うまでもありません。
 ヤンさん、その節は有り難う御座いました。
 その後、勝太郎さんとも無事に合流し中洲へと繰り出します。途中、筒井さんとも合流し、ヤンさんにご予約頂いていた居酒屋に突撃。すると、お久しぶりのsinさん登場。五名で楽しい宴会と相成りました。
 宴会終了後はホテルに帰還しデリを検索しますが寝落ち。翌日、再び勝太郎さんと合流。モスでお茶をしているとDJ takaさんも合流され、場所を移してランチ会となりました。
 ランチ会後は勝太郎さんは趣味の調査に向かわれ、DJ takaさんと恒例のマンステに突撃。ピンと来るものがなかったためピュアラバにも突撃し、DJ takaさんの突撃を見送ります。
 私は既に当該店を予約しておりましたので、徒歩で春吉のホテルに移動。ホテルでうだうだしていると、概ね時間通りにインターフォンが鳴りドアを開けたところで、今回の対戦嬢とご対面。

 スレンダーなアラフォー美女ですが、どことなく生活臭がします。パネルには全体的に暈しがかかっていましたが、想定の範囲内です。

 部屋に招き入れ商談を済ませ、そのままソファーでイチャイチャしつつ濃厚なDKからプレイ開始。

【プレイの流れ】
・濃厚なDKから身体をまさぐり、下半身に手を伸ばしてみると既に大洪水(驚)
・一旦中断しセルフで脱衣。
・嬢も脱衣したところで、ベッドに移動し即プレイ続行。
・こちらからひたすら責めてみると素晴らしい反応。
・攻守交代し、ソフトなFからバックスマタとなり、正常位スマタに移行して腰を振れば@いう間に発砲。
・セルフで事後処理後、ベッドで雑談しつつ、二回戦への突入意思を確認されます。
・再び軽いFから正常位スマタ→バックスマタで遮二無二腰を振るも中折。
・テコキで復活したところで正常位スマタをしますが再び中折れし、もう無理宣言。
・そのまま雑談しつつ、時間が近付いてきたので、シャワーで軽く洗体してもらい、着衣したところで嬢を出口まで見送り終了。

 それでは評価です。

店員 ★★★★★
 電話対応から時間管理に至るまで申し分ない対応です。

嬢 ★★★☆☆
 スレンダーなアラフォー美女です。非常に落ち着いた雰囲気でしたが、如何せん好みではなかったのと、Fがあまり好きではないのか、かなりソフトなFでした。

設備
 ホテルのため割愛しますが。年末料金で割高でした。

総合 ★★★☆☆
 次第点といったところですかね。福岡のデリは人生初でしたが、次回は別の嬢で再訪してみたいと思います。

 ヤンさんはじめ、地元会員の皆様、大変お世話になりました。

 以上、長文ならびに乱文失礼致しました。

 中国支部長 弥生庁長官 (H29.02.08)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, ヤン氏(H28.03.12)(H28.06.22), 日村京介氏(H28.05.31)(H28.09.05), 勝太郎氏(H28.08.09), キング氏(H29.01.07) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜