〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「JUMP」(刈谷)

by ベリンダ氏


 皆様こんにちは、ベリンダです。

 2日目の朝は、観光からスタート。やたらと「はま」の2文字が登場する浜松の街は、歩いているだけで神奈川東支部長の顔が思い浮かびます。浜松城、五社神社・諏訪神社と順に見て回り、恒例のおみくじを引いたら小吉でした。思うように物事が進まないと書かれており、朝からテンションが下がります・・・orz

 浜松駅の南側までぐるっと散歩してからホテルへ戻ると、二等辺三角形さんが到着されていました。全員揃ったところで鰻を堪能し、東へ移動される会長、勝太郎さん、風船さんとお別れです。残ったぴんちゃん、三等兵さん、私の3人は、刈谷へ向けて出発。途中、私のワガママで龍潭寺に立ち寄ったのですが、とても雰囲気の良いお寺でした。

 そこから車で走ること約1時間、ついに刈谷へ到着です。界隈をぐるっと1周したところ10店舗前後が営業しており、そこそこの規模があります。手分けして未レポを撲滅しようということで、私はこちらのお店へ入りました。

◆店名:JUMP
◆業種:ヘルス(マット)
◆場所:愛知 刈谷
◆HP:https://www.cityheaven.net/aichi/A2305/A230503/jump/
◆日時:H30年6月上旬 昼下がり
◆費用:80分 17,000円(ヘブンイベント、パネル指名無料)

 高齢な店員氏の先導で階段を上がり、待合室へ通されます。すぐに出てきたパネルは、30代のお姉さんと20代前半×2の3枚。サービス重視でオススメを聞けば、予想通り30代のお姉さんを推してきました。でも、ここって若嬢店だよね?と思い、20代前半のスペックを見比べて細い方をセレクトし、料金を支払います。

 ほんの少し待ち時間があったので、その間にトイレを拝借。古いですが清潔にはされています。う●こを済ませて待合室で待っていたら、背後から声が掛かってちょっとビックリ。そのまま案内となりました。

 いざ、ごたいめ〜ん!

 う〜ん、微妙・・・。妙にツヤツヤなウィッグと太めの眉が、違和感アリアリで中途半端にブサイクです。お腹も出ていますし、あのスペックでこれだと結構な詐称ですね。。

 とはいえ、明るい感じで喋ってくれるのは好印象。このままいい流れでプレイに・・・と思いましたが、つまらないトークが止まりません。トーク地雷です。九州出身とのことでしたが、嘘だと思いたい。大好きな九州出身の嬢を、地雷認定したくないんです・・・。

 10分以上続いた会話をなんとか終わらせ、お互いセルフで脱衣。「マットかベットかどっちにする?」との問いには「マットの後でベッド」と答えてシャワーへ。部屋自体も地元曙町の箱ヘルでも狭い方に入るくらいでしたが、シャワールームもマットを置いたらギリギリです。あと、カビが生えた家庭用のマットが汚くて、使わないんなら捨てて欲しいと思いました。

 それからかなりの時間を掛けて洗体された後、嬢がマットを準備する様子を隣に立って眺めます。長〜い時間を掛けてマットにシャワーを掛けており、時間稼ぎ以外の何物でもありませんが、言っても始まらないので黙って待ちました。

 ようやく準備が出来たようで、うつ伏せでマットに寝転がります。早速ローションを塗りたくられ、マットプレイっぽい感じでヌルヌル。ただ前後するだけです・・・。仰向けになっても、ただ前後するだけ。そのうち両足を嬢の太ももに乗せる形になり、何かと思えば手コキ!?望んでいない手コキで元気になる我が息子に辟易しつつ、続いては騎乗位素股です。重くて辛く、上手くもありません。結局、両手を使った手コキで1回目の放出となりました。

 次はどんな時間稼ぎが来るのか、ある意味楽しみです。・・・で、来ましたよ。マットに寝たまま洗体が始まったんですが、まあ長いこと長いこと。そこそこ丁寧には洗ってくれるので、オレは洗体エステに来たんだと思うことにしました。結局、10分くらい経ってようやく終了!一足先に部屋へ戻ると、残り時間は12分しかありません・・・。

 嬢がシャワーから戻るのを待ちますが、なかなか戻ってきません。出てきた時点で、残り7分。めげない私はベッドでのプレイを要求し、自ら寝転がります。嬢は傍らに座って手コキを始めたので、すかさずFをリクエスト。ちょろっと舐めてもらい、最後はローション手コキで2回目の放出です。

 途中でタイマーが鳴っていましたので、足早にシャワーへ移動。本日何度目かわからない洗体の後、戻って身支度を整えます。時間までつまらないトークに付き合い、入口まで見送られて退店となりました。

 さて、採点(5点満点)です。

◆店
設備:1(古くて狭くて一部不衛生)
店員:2(滑舌が悪い)

◆嬢
容姿:2(若いだけ)
接客:1(随所に地雷要素が)
技術:2(ほぼ手コキオンリー)

◆総合:1(安物買いの何とやら)

 期待はしておりませんでしたが、まんまと出稼ぎ地雷嬢に当たってしまいました。ビーサス重視で30代の嬢を選択していれば・・・という思いもありますが、それはそれでお店のコンセプトと合いません。お店のシステム的に、ぴんちゃんの調査された『レジェンド』と系列のようにも思います。調査の際は参考にされて下さい。

 調査を終えると、フリーでそこそこ当たりだった三等兵さんと、満州餃子のぴんちゃんが待っていてくれました。名古屋へ向かう道中はお互い傷を舐め合いつつ、玉さんと某地で合流してから熱田神宮へ参拝。午前中のリベンジでおみくじを引いたら、またも小吉でした・・・。三等兵の呪い、恐るべし!!!(;´д`)

 栄に到着後は、プレ飲みを経て懇親会へ。またまた私の一存で選んだ名古屋コーチンのお店で、今宵は8名の方が集結してくれました。本当にありがたいことです。小規模の宴席で話も盛り上がり、名古屋コーチンをしっかり満喫。楽しい時間はあっという間でした。

 その後は、監督さんに付き合ってもらって名古屋恒例のPP。1軒目で好みのエロい嬢が付き、2軒ハシゴした後に戻って指名しました。そのうち疲れてきて退散し、珍しくデリも呼ばずに就寝。こうして2日目の夜が終わりました。

 2日間に渡りお付き合い下さいました皆様、その節はありがとうございました!私のワガママで色々付き合わせたり、ご無理を言ったりして申し訳ありません。でも、おかげさまで充実した2日間となりました。二等兵さん、幹事ありがとうございました!玉さん、ご案内感謝します!ぴんちゃん、運転サンクスです!皆様、また名古屋で乾杯しましょう!

 以上、ベリンダがお届けしました。

 東日本本部長補佐 ベリンダ (H30.07.05)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜