〜©日本ピンサロ研究会〜

ピンサロ「Some Time」(八王子)

by 土砂工事氏


 はいどうもー非会員の土砂工事です(°▽°)
 都内に用事があったので,ついでにピンサロ巡りしてきました。
 前回リベンジを果たすと宣言した八王子調査です。投稿まで少し間は空きましたが許してください。
 最初のお店はこちらです

【日時】2018年2月上旬
【場所】東京 八王子
【業種】ピンサロ
【店名】Some Time(サムタイム)※今はGa'Gに戻ってるみたいです
【HP】http://hachiouji-luxuryspace.com/
【料金】30分4,000円(バースデー割)

 このお店って定期的に名前変えて移転してますよね。
 普段はマジの二階にあるのですが、今現在別な建物の地下にお店を構えてます。

 早速突入、フリーだとすぐ入れるみたいなのでフリーで入ります。トイレ利用の有無を聞かれたので「大丈夫です」と一言、すぐ案内されました。
 お店の場所は変わりましたがフラットシートなのは変わらずで、地下で暖房も効いているということもあり店内は暖かかったです。
 上着をハンガーにかけていると店員さんがやってきて,暖かいお茶を置いてくれました。こういう気づかいありがたいですね。そしてお茶を一口飲むとすぐに嬢がやって参りました。

「こんにちは」
まだ二十代前半くらいかな、快活そうな嬢が明るく挨拶してくれました。
「こんにちは」
と私も返します。
「今日寒いね、一人で来たの?」
おしぼりで私の手を拭きながら聞いてきます私は「うん」と答えました。
「そっかー、一人で来たんだー」
そう言いながら私の乳首を服の上から刺激します。そしてアイコンタクトで了解をとった私は肩に手を回しキスをします。そのまましばらくは激しいキスの応酬です。一旦顔を離したあと、
「上脱いじゃおうか」
嬢が提案してきます。私はシャツを脱ぎ、嬢も上はブラジャー一枚となりました。
「乳首弱い?」
そう私に聞いた嬢は,私の返答を待たずに乳首を吸ってきます。「あ、うん」情けない返答をする私、完全に手玉に取られてるな、両方の乳首を吸われた後に私は「僕も乳首吸っていい?」と聞きます。
「いいよ。ブラ外せるかな?」
もちろん、と言う前に外します。でもちょっと戸惑ったのはナイショですよ。
 ブラジャーを外すとそこには見事なおっぱいが、これはE以上ありますねー
 早速吸い付きます。うん、これは中々よしよしもお願いします。彼女は両乳首を吸ってキスに移行したあとも,よしよししてくれました。

「攻めるのが好き?攻められるのが好き?」
「攻められる方が好きかな」
嬢の問いにそう答える私、
「じゃあこっちもう脱いじゃおうか」
そういって私のズボンを下ろそうとする嬢、
「私は生理だからパンツは脱げないのごめんね」
私が靴下以外全裸になった頃嬢がそう言いました。
「大丈夫だよ」
私の返事に微笑みとキスで返す嬢、キスされながら壁際に追い込まれます。そして私が壁にもたれかかった頃、嬢が私の竿をパクリとくわえこみます。
 貴重品を扱うかのように舐めあげられ、なんと言いますか,凄い竿に敬意を払ったフェラですね。嬢がいとおしく感じた私は,フェラをする嬢をよしよしします。
「パイズリもする?」
「あ、じゃあお願いします」
「じゃあ仰向けになって」
唾液を竿に垂らしつつ私に指示する嬢、私は指示通り仰向けになります。
「お兄さん身体大きいからもっとこっち来て、私の身体挟んで膝に座る感じで」
そう言われ私はおしめを交換される赤ちゃんの如く恥ずかしい格好になり、唾液ローションでヌルヌルの私の竿に嬢の豊満なおっぱいが当たります。張りのある乳房とコリコリの乳首の感触は実に官能的です。それに加えパイズリは物理的な気持ち良さよもそうですが視覚での楽しさもありますね、全身を使って愛を表現しているようです。
「こっちも弱い?」
そう言って嬢は玉袋や鼠径部の辺りに下舌を伸ばします。ええ、勿論弱いですよ。その後おっぱいを私の身体に押し付けたまま全身をスライドさせ、顔を私の乳首の方まで持ってきて吸ってくれました。
 女の子の身体のやらわかい部分もすべすべな部分もぬるぬるな部分も暖かい部分も全て味あわせてくれます。

「おっぱいでイキたい? それともお口でイキたい?」
「お口がいいです」
「じゃあこっちの壁に寄りかかろうか」
そう言われ私はまた壁の方へ、嬢もぐるんと1/4回転してそのまま私の股間に顔を埋めます。最初からクライマックスな感じの激しめのフェラです。技巧派なフェラって職人芸ですよね。マッサージや按摩や理容などの特殊技能に近いと思います。安心して任せられる感じです。
 私も両手を嬢の胸にあて最初からフィニッシュ姿勢をとります。首から上を激しく動かす嬢、竿はギンギンです。そしてそれに合わせて私も両手を使い嬢の胸を暴れさせます。ボルテージが最高に高まった瞬間にフィニッシュです!!
 嬢の口の中に精液を注ぎ込みます。その勢いはまるで今日の満足度の高さを示すような量でした。
 嬢は私が出し切ったあと、最後に尿道に残った分までしっかり吸い取ってくれます。最後に嬢は私の竿を拭き終わった後、あえて私に見えるように精液を吐き出し(精液そのものは見えないようにしてくれます)こう言いました。
「沢山出たね」
妖艶な言い方という感じではなく、素直な感想という言い方でした。
 その後名刺を書くため一旦離席、わりとすぐ戻ってきて少しイチャイチャした後嬢に手を引かれ出口まで案内されます。

「今日はこれからお昼?」
「多分ね」
「じゃあ温かい物食べた方がいいかもね」
そう言われた後キスをされお見送りです。私は階段を上り寒さ吹き荒れる地上に立ちました。階段を上ったのに地獄に戻った気分……

総評
 完璧と言っても過言ではないのでは?前回訪問時は八王子のレベル落ちたなとすら思った私ですが、今回は満足です。
 まずお店全体の嬢の見た目レベルが高い気がします。いや高い(断言)元々この系列は昔から容姿のレベルは最低限保証されてますけど、今日はホント凄いと思いました。入口近くの明るい辺りでハッキリ二名の嬢の顔を見ましたが、ちょっとしたアイドルレベルでしたし、暗いところで見た何人かも結構美人でしたね。
 次にこのお店はフラットシートですね。ベンチタイプの物だとだっこちゃんスタイルへ移行しやすいというメリットがありますが、総合的にみたらフラットシートの方が優れてますねやっぱり。
 ただ,個人的にフラットシートを使いこなしてる嬢って少ないと思うんですよね。風俗では嬢が受けの場合でも嬢主体ですから、寝転がりもできるこの空間を活かすも殺すも嬢次第な部分って大きいです。

 うーんやっぱピンサロはこの非日常感が心地良いですね。生活感がないから後腐れない!今回の嬢も明るくてエロい良嬢でした本当に屈託なく笑う嬢でしたね。
 風俗における明るくエロいは重要です。それにフラットシートを縦横無尽に動く姿はカッコよさすら感じました!
 久しぶりの八王子はレベルの高いピンサロ体験でしたー
 次は同じ系列店のmimi(Maji)へGOですよ!!

 いや精力チャージ的な意味で少し間は空けますがね。

 (H30.07.04)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜