〜©日本ピンサロ研究会〜

セクキャバ「ファンタジア」(那覇)

by 不死鳥氏


 皆さまこんにちは。兵庫の不死鳥です。
 行って参りました沖縄!(ノ゚∀゚)ノ那覇那覇!
 というわけで那覇合同調査に参加するため前日沖縄入りした際の調査報告になります。といってもこのレポートの大部分は調査以外の内容になっておりますが(^-^;
 宜しければしばらくお付き合いくださいm(_ _)m

・調査店舗
店舗 ファンタジア
業態 セクキャバ
HP http://hptop.jp/fantasua/
調査料金 50分5000円

・受付 4
 前夜祭二次会の席にて合流した筒井さんの案内により訪問しました。筒井さんが交渉してくださり、上記金額で一緒に訪れた五名は同時案内できないということで、ゆうすけさんとベリンダさんと私の三人が入店することになりました。
 待合室は広くゆったりしたソファが並んだキャバクラのような空間で、カウンターの上に設置されたテレビは年末恒例のスペシャル番組のDVDが流されており、雑誌などもあり、泡盛を含むアルコール類が待ち時間中も飲み放題というサービス付きでした。
 店員氏も親切丁寧で、酔っぱらい2名が待ち時間に耐えられず無断で帰ってしまった事も笑って許して下さいました。フリーだったのですが、嬢の好みを聞いてくれていたら完璧だったと思います。

・設備
 予定通り30分程待って案内となり、カウンター横で注意事項を説明されてブースへ案内されます。
 ブース出入口が天井から下がったアーチ状カーテンで目隠しされ、二人がけのソファとテーブルのあるスペースで遮蔽率は高めでした。

・嬢 3
 ブースで対面した嬢は推定20台半ば、普通体型で胸はC位、ビジュアルは地元っぽい少し日焼けした感じの方でした。

・サービス 2
 店の基本サービスはDキス、お触りは下半身も下着の上からはOK、嬢は1人が時間中ずっと接客、ドリンクは無料ということでしたが、対戦嬢はキスはフレンチ、下半身は生理だからとお触りNG、エロい雰囲気はなく終始エロくない話題で喋り続けるという感じで、エロい気分はほとんど盛り上がらず時間までほぼ喋りだけで終了し、延長はせずに店を出ました。

・総評 3
 滞在しやすく嬢とのマンツーマンサービスに集中できる店舗システムでしたが、相性か噛み合わない嬢だと回転式ではないので辛いですね。

〜調査結果はここまで〜
 ここからは前夜祭当日の様子として、今日のゆうすけさん改め「今日のゆうすけメンバー」でお送りします(^-^)/

・前説
 この物語は日ピン研初の沖縄那覇合同調査に臨んだ一人のドMの記録である。
 数ある日ピン研会員の中においてアナル君の名を欲しいままにしていた時の大阪支部長が、那覇合同前夜祭のため沖縄入りをした時から僅か1日にして、元ジャニーズ某メンバーと比肩するゆうすけメンバーと呼ばれるようになった軌跡を通じ、その原動力となった泡盛と那覇の夜を余すところなくレポートしたものである・・・(笑)

・前段
 那覇合同に参加を決め、大阪定例会グループに報告しますと、同じく参加するゆうすけメンバーより旅行日程とホテルの連絡があり、行き帰りの航空機、宿泊先のホテルを検討した結果前日の旅程がゆうすけメンバーと全て同じとなり、幾多のハプニングが予想される事態となりました(^_^;)
 そして那覇合同一週間前に行われた大阪定例会にて、ゆうすけメンバーが「沖縄行っといて泳がない選択肢なんて無いですよね!らきさん!」とほろ酔いのイムさまの威光を借りておっしゃられ、この日まで全く予想もしてなかったゆうすけメンバープロデュース海水浴計画が突如前夜祭参加者に告知され、回答した覚えの無い私の名前が参加者として登録されておりました(^-^;
 出発前日、仕方ないので水着と水中メガネ、バスタオル二枚の荷物を増やしたリュックサックを用意しました。

・前夜祭当日
 前の日仕事が忙しくバタバタと出発準備をして予定通り関西空港に到着し、モーニングを済ませ搭乗手続きが始まって少ししてゆうすけメンバーも空港に着され、増加した荷物はなんとかピーチ便規定重量におさまり、無事出発。
 さすがに座席は離れていたので特に何事もなく予定時間で那覇空港へ到着、工事中で激狭のLCCターミナルから脱出するバスに200人ほどの行列が出来ておりビビりましたが、ゆうすけメンバーが予約していたレンタカー屋の店員さんより店までの送迎バスがあるとのことで行列とは別のバスにて空港を後にしてレンタカーを借りてから舞い戻り、先に到着されていたベリンダさんと合流して3人で先ずはランチに向かいます。
 レンタカーの運転は終始ゆうすけメンバーが行い、本人曰く「車の運転予定を入れておいたから夜の懇親会まで飲酒せずにいれるという作戦」だということで、事前アンケートでの「日ピン研の山口達也です。ゆうすけメンバーと呼ばれないよう飲酒量を控えます」との公約を守ろうとされているようでした。(日ピンの山口達也を名乗るということは、既にメンバーと呼ばれる事件を起こす事を自ら宣言しているんちゃいますのん?と多くの方がツッコマれたことと思います。私も予感はしてました(^-^;)
 ランチはベリンダさんチョイスの隠れ家的ソーキそば店にてインスタ映えな写真を撮りつつ堪能し、ランチ後は一路宜野湾ビーチへ向かいました。
 ビーチに到着し、海岸から100メートルほどの位置にあったベンチテーブルが並ぶ一角にて、隣に地元っぽい若者四人組男性グループがだべっている無料のテーブル席をお借りし、事前にゆうすけメンバーが100円ショップで買ってきた簡易ビート板とビーチボールを膨らませるように私とベリンダさんに依頼し、おもむろにゆうすけメンバーは遮るものの無い場所にて水着に着替えられ、私が膨らませたビート板を持ってベリンダさんに自分のスマホを渡して泳いでいる所を撮影するように依頼し、荷物をテーブルに置いたまま二人で海岸まで向かって行ってしまいました( ̄▽ ̄;)
 隣に四人組の若者がいる状況では荷物を置いて海岸まで行くことも水着に着替える事もできず、遠くからゆうすけメンバーが泳ぎベリンダさんが写メを撮る様子を眺めておりますと(  ̄- ̄)ひと泳ぎしたゆうすけメンバーが海から上がり、ビーチで遊んでいた子供にビート板を押し付けてからテーブルまで戻られ、「泳ぐんもう十分やな」と海水浴終了を宣言され、使わなかったビーチボールは海岸に来たばかりの外国人家族の女の子に押し付けてからシャワーを探しに行かれ、結局見つからず戻られると服を着替えて車に向かい、私は一度も泳がずビーチを後にすることになりました。
 ビーチを出発してからはデリヘル調査の予約があるベリンダさんをホテルまで送り、ゆうすけメンバーと私も一度ホテルへチェックインすることにして宿泊先のホテルへ行きますと、フロントに別々に入り、チェックイン手続きの間ゆうすけメンバーとは全く会話していないにも関わらず渡された部屋の鍵はゆうすけメンバーの隣の部屋でした・・・( ゚Д゚)
 ゆうすけメンバーは海でシャワー浴びれなかったからシャワーを浴びたい旨で、一旦解散し部屋で荷物整理しているとシャワーを終えたゆうすけメンバーから連絡がありホテルを出発、ゆうすけメンバーがトランジットモールにて買いたい物があるということでショッピングにお付き合いしてますと、懇親会までの時間がギリギリになってしまい、気は急ぐものの観光地の国際通りを通り抜けたり渋滞にあったりで、レンタカーを返しに空港へ戻りゆいレールにて懇親会開始時間の5分後位に会場の最寄り駅に到着、するとATMを見つけたゆうすけメンバーがお金をおろすということで寄り道しタイムロスしましたが、何とか乾杯のビールが配膳完了する前に懇親会の席に滑り込むことができました(^_^;)
 懇親会ではお久しぶりのゴンチさん、初めましてのいけとしさんとご挨拶を交わし、会長、弥生さん、takaさん、古賀さんもいらっしゃる前夜祭飲み会にてベリンダさんの隣に座ったゆうすけメンバーの泥酔状態について居合わせた方々から随所で予想されたり私に判定を依頼されたりといった一幕もありましたが、宴会中はゆうすけメンバー泥酔率もほとんど上がらず見た目は30%ほどのほろ酔い加減に見えておりました。
 沖縄のユルい時間管理により二時間飲み放題のコース料理が開始二時間経過しても半分までしか来ておらず店員さんに確認して初めて配膳され、ついでに飲み放題時間を確認すると何故か三時間まで飲み放題継続されたりしておりましたが、いよいよラストオーダーとなり、ベリンダさんの「二人分の注文枠が余ってますよ」の振りに反応してラストオーダーハイボールラッシュ(自分の分をいれて3杯)を発動したゆうすけメンバーの様子を見ていたところ、店を出る際は泥酔率50%(トイレ頻度激増するが対人対応は常識的な範囲、支払いを忘れることも無く他人にむちゃくちゃな迷惑はかけない状態)位の状態に見え、ハイボールは二杯については一杯は飲んだけど最後の一杯はほとんど手付かずだと主張されておりました。
 そんなこんなで懇親会も十分盛り上がり暖まった面々は調査に向かう会長、キャバクラに行く弥生さんtakaさん古賀さんと別れ、ゴンチさん、ベリンダさん、ゆうすけメンバーと私は松山方向に二次会に向かう事になり、途中までホテルに戻られるいけとしさんとお話ししながら夜の那覇市内を歩いておりますと、いつの間にかゆうすけメンバーの様子がオカシクなってきており、道ばたで粗相しようとしたり、無関係の通行人に絡もうとしたり、話しかけてくるキャッチにイチイチ絡んだりと、素人さんには手がつけられない泥酔率70%状態にまでなっておりました(;゜0゜)
 とりあえずゴンチさんチョイスのてびち屋(豚足居酒屋)に入りますと、ゆうすけメンバーはオリオンビールとトイレを往復し泥酔率70%以上をキープ、そこへ筒井さんが合流されハイボールで乾杯し酩友の登場で再度飲みが加速したゆうすけメンバーは気がつけばズボンが片足濡れており、いよいよ歩くのもフラつく80%越えの状態にて二次会の居酒屋を出ることになり、続いて筒井さんゴンチさんの行きつけのセクキャバ(上記調査店舗)へ行くことになりました。
 居酒屋から2ブロックほどのセクキャバに向かう道中に何人ものキャッチに声をかけられましたがこの時は筒井さんの誘導にてスルーし無事目的地に到着、筒井さんが店と交渉してくださり「30分後に3人まで良い娘つけて案内できる。待ち時間中もアルコール飲み放題だがサービス料金は上がらないので飲みながら待ってもらえれば」ということで初来店だったゆうすけメンバー、ベリンダさん、私の3人が入ることになり、筒井さんゴンチさんは未レポのエステを見てくるということでお別れして店内の待合室に入り、ゆうすけメンバーとベリンダさんはハイボールを注文しておりました。
 待合室には5人ほどの方々が待たれており、ハイボールを3杯ほど飲みトイレを二回利用した入店後20分ほど経過した段階で、
ゆうすけメンバー「ここどこなん?なんでここにおるん?」
不死鳥「ここは筒井さんの紹介のセクキャバです。30分待ちで案内と聞いてます」
ゆうすけメンバー「めっちゃ待たされるやん。お金てもう払った?」
ベリンダさん「お金はまだ払ってませんね」
ゆうすけメンバー「ほならもう出ようや。ほかの店行こう」
ベリンダさん「じゃあ出ましょうか」
不死鳥「私は入って行きます」
というやり取りがありゆうすけメンバーとベリンダさんは店を出ていってしまい、残った私はもうすぐで案内ですと伝えに来た店員さんに二人が店を出た事を詫びておきました。二人が店を出た事を連絡したところ筒井さんゴンチさんはエステで間もなく案内ということで終了次第戻って来ると言ってくれておりましたが、その後私が案内されプレイ終了して店を出たときには誰も店周辺にはおらずゆうすけメンバーに連絡しても返事がないのでホテルへと戻っておりますと筒井さんから連絡がありホテル前にて合流、ベリンダさんもゆうすけメンバーも応答がなく何処にいるかわからないということで、二人と合流するのは諦め筒井さんのお誘いを受けておでんを食べに行き、午前3時前にホテルに戻った際フロントに聞きますとゆうすけメンバーはまだホテルに戻っていない事が判明しましたが、応答が無い以上は仕方ないという結論となり時間も遅いのでお開きとなり部屋に戻って就寝しました。
 那覇合同当日午前9時ころホテルの部屋で身支度をしておりますと、隣の部屋からガタガタッという物音と「う、うあおう??」という不審な呻き声が聞こえたため10分ほど静かに耳をすましておりますとガサガサと生活音が聞こえて来ましたので、意を決して隣の部屋をノックしますと、部屋着のゆうすけメンバーが普通に起きており、バッチリ二日酔いでしたが何処も怪我したりしていない様子でホッと胸を撫で下ろしたのも束の間、ゆうすけメンバーからスマホが無い!との申告がありました( ̄▽ ̄;)
 コール音も鳴らず本当に紛失してしまった様子で、ゆうすけメンバーの現状を那覇合同調査参加者の皆様に連絡し、交番に寄るのでランチ時間に遅れる旨を報告しましたところ、主務の勝太郎さんより正式に「ゆうすけメンバー」の呼称が採用され、その日別端末にラインを入れてグループ復帰したゆうすけメンバーのニックネームは自ら「メンバー」としたため、ここにゆうすけメンバーが爆誕することとなりました。

・おわりに
 セクキャバを出た後のゆうすけメンバーとベリンダさんの行方は、ベリンダさんにお聞きしたところ、ゆうすけメンバーの歌いたい病が出て路上のキャッチについていってキャバクラを二軒はしごした後、推定泥酔率90%のゆうすけメンバーがタクシーに乗り込み、

運ちゃん「そのホテルだったらすぐそこだよー」
というタクシーの運転手にそれでも良いからとホテルまで送られて行くのを見送ったのが最後の姿だったということで、那覇合同調査の夜ドタキャンしたセクキャバと訪問したキャバクラに行ってみたが結局スマホは見つからなかったということでした。
 今回の飲み会の反省点は旅行の浮かれ気分で気が緩んだ事に加え、昼は海水浴で泳いで疲れたところへのハイボールラッシュ、それも普段とは違う泡盛ハイボールだったことが敗因だったのでしょう。
 前夜祭の失敗にこりたゆうすけメンバーは那覇合同調査当日は最後まで泥酔率70%以下をキープされていたようでした。そのときの様子は参加した皆様のレポートにも現れるかもしれませんね。

 次回は那覇合同調査当日の調査結果についてご報告致します。
 ここまでの長文をお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

 兵庫支部長 不死鳥 (H30.06.19)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, 筒井氏(H27.07.05)(H28.04.10)(H28.04.17)(H29.04.16), 神戸人1号氏(H27.08.03)(H27.12.06)(H28.03.20)(H28.08.28), ヤン氏(H28.03.13)(H29.07.02), とも氏(H28.03.27), 19の昼氏(H28.04.06), マーシー氏(H28.05.29), 監督氏(H29.07.23), ゴンチ氏(H29.09.10)(H30.01.07), 日村京介氏(H30.06.03) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜