〜©日本ピンサロ研究会〜

ヘルス「すべりん棒」(すすきの)

by 速水悠氏


 8度目の投稿となります。
 第1教育中隊 北海道地区教育隊 調査員補の速水悠と申します。よろしくお願いします。
 基本的にあまり冒険はせず、普段は決まったお店でオキニ嬢と遊ぶことがここ10年来のお決まりでしたが、最近は流石にマンネリ化を感じ色んな割引サービスを利用して様々なお店に行くようにもなりました。
 今回はその中からこちらのお店をレポート。

■地域:札幌市
■業種:エロヌルマットヘルス
■店舗:すべりん棒
■媒体:http://www.sp-matto.com/
■料金:40分4500円
■日時:2017年12月某日

 こちらのお店、半額券がなければおそらく足を運ぶことはなかったと思われます。
 というのも、ハレ系さんにはもう一店舗マット店がありまして、そちらは熟女店になります。若いコと熟女なら、間違いなく熟女を選ぶのが、私速水。二十代しか在籍していない、こちらのお店は全くの対象外なんです。
 しかも、公式サイトを見ても、ピンとくるお嬢が皆無。正直、テンションは上がりません。

 当日の朝、店に電話し半額券の使用と、指名はせずフリーでの入店を伝え、時間通りに到着します。
 こちらのお店、時間で料金が変動するので、もちろん朝イチです。ほどなく、かつてストリップの道頓堀劇場があった道劇ビルに到着。今はなき道頓堀劇場に思いを馳せつつ(良かったな〜ストリップ)、エレベーターで4階へ。
 4階には、ハレ系列のお店が3店舗同居しており、待合室も3店舗共同でかなり広々としています。
 受付を済ませ、広い待合室で待つこと10分。カーテンが開くと、そこに●嬢が。
 フリーだし、そもそも「これは!」というお嬢もいなかったので仕方がないですが、内心ため息が出ました。

 まず見るからに太いです。マット店なのでギリOKですが、普通のヘルスだったらアウトです。あくまでも、速水的にはですが。

 今一つテンションの上がらないまま●嬢に連れられ個室へ。服を脱がせると、早速おっぱいを顔面に押し付けてくるノリの良い●嬢。さらにパンティーを脱ぐと、笑いながら頭に被せてきます。
 が、何故でしょう、全然興奮しません。

 浴室へ行き、マットへ。
 まずはうつ伏せで色んな技を堪能し、お次は仰向けになります。●嬢、若いですがマットのテクニックは流石です。風見鶏でつい指入れしようとして注意されたのはご愛嬌。これだから若いコは…などと思いつつ、予想外に巧みなフェラでそのまま果てました。

■応対:3 可もなく不可もなく
■女性:3 若いだけにノリは良いです
■技術:3.5 フェラチオに年齢関係なし
■総評:3 やっぱり熟女が良いなと再認識しました

 第1教育中隊 北海道地区教育隊 調査員補 速水悠 (H30.02.01)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜