〜©日本ピンサロ研究会〜

デリヘル「イケナイ先生」(青森)

by 神原氏


 はい、今回は青森支部忘年会の時の調査となりますよ。

 宴会後の調査も考えたのですが、お酒が入るとダメな神原ですから、ここは事前調査とする事に。
 当日は、万全を期して有給を取りましたので、日中は時間が空いておりますしね。
 会務の日の調査となれば、既レポ店、ましてやオキニでお茶を濁すと言う訳には行きませんからなぁ。
 と言う事で、今回の調査店舗はこちら。

【日時】12月中旬
【場所】青森市内
【店名】イケナイ先生
【業種】デリヘル コスプレ系
【参考】http://www.ikenai-a.com/
【利用時間】60分
【料金】¥12,000(指名料無料サービス期間)

 こちらのお店、10月末にオープンしたてのピカピカの新店です。とは言っても、ここは青森。系列店やらダミー店やら、北のお方の言葉を借りれば、青春のニキビのように、ポコポコ出ますんでねぇ、、、
 まあ、アソコの系列だとか、アソコが店名を変えた店だとか様々な憶測が某掲示板で飛び交っておりますなぁ。その辺の真偽調査も目的の一つでございますよぉ。

 さて、青森支部忘年会の数日前となり、調査予定日時の出勤予定も上がってきましたからねぇ。と言うことで、嬢さんの検討を致しましたよっと。
 嬢さんのラインナップを見ますと、20代,30代、40代となかなかバラエティーに富んでおりますなぁ。やや熟嬢さんの比率が高いかなと言った印象ですな。
 調査予定日時に出勤の嬢さんの中で、40代の嬢さんに目星を付けて、発注です。
 受付電話は男性です。目当ての嬢さんを告げますと、大丈夫との事。ガルナビには60分以上無料オプション(パンスト破りor生パン持ち帰り等)付きと有りましたが、案内は無く、神原もその手の性癖は無いのでスルー。

 ホテルにて嬢さんの到着を待ちますが、予定時間になっても到着しませんよ。まあ、冬の青森ですから交通事情を考えると致し方ないのは重々承知なんですがね。
 しかし、普段ならあまり気にしないのですが、本日の調査は、おんつぁん氏をお迎えに上がる前なので、時間に余裕が有りません。
 結果的には15分程の遅刻で到着だったので、おんつぁん氏のお迎えには間に合いましたので問題有りませんでしたが、やはり冬の青森でのデリ利用には、時間に十分な余裕を見るべきでした。

 さて、登場の嬢さんですが、ややポチャの近所のお母さんと言った風情です。先生感はあまりありませんなぁ。でもお声に特徴が有りますよ。お子様に人気の某アニメの主人公似のお声です。

 お部屋に招き入れ、利用時間を伝えお支払い。まずは雑談を兼ねて情報収集しませんとね。
「新しく出来た店なんで気になってお呼びしました。」
と言うと,あっさり
「うち華娘の系列ですよ。私も両方に在籍してるの。」
とネタばらし。「でもほら、先生っぽい格好でしょ。」とタイトスカートを少しめくりあげてチラ見せ。「小道具もあるのよ」と伸縮の指し棒も見せてくれました。
 でもやっぱり近所のお母さんにしか見えませんよぉ。

 その後母さん、イソイソと入浴の準備なんかして、入浴タイム。
 うん、先生じゃ有りませんが、近所のお母さん感満載で神原好みのユル〜いお体ですよぉ。洗体もママさんらしく、甲斐甲斐しく神原の愚息も洗って頂き終了。

 ベットに移動してもてきぱきとした流れでプレイが進みます。
 神原からの攻めにはアニメ声で喘いでおりますが、なんせ某アニメの主人公ですからねぇ。それでも、クンニの頃にはしっかり湿潤になっておりなかなかいい感じです。
 程ほどの所で攻守交代を宣言され、母さん攻めに転じます。
 乳首攻め〜下に下がってのノーハンドフェラ。バキューム系でなかなかのテクをお持ちです。休む事無くフェラを続けて頂き、そのまま口内にフィニッシュ。

 とにかく明るい母さんでした。

【スタッフ】★★★☆☆:系列ですからね、特に可もなく不可もなく
【店舗】ーーーーー:ラブホにて割愛
【嬢容姿】★★★☆☆:先生には見えないけど、神原は好きです。
【テク】★★★☆☆:久々にフェラだけでしっかり逝けました。
【コスパ】★★☆☆☆:二回目(本指名)から指名料発生。ホテル込み設定無し。60分から無料オプション付きにはなるが使わなけれ、意味ないので、同じ女性を呼ぶなら割高感は有るかも。
【総合】★★☆☆☆:調査の結果、華娘系列のお店と判明。先生系コスプレの店 との事ですが、コスプレも中途半端で、イメージプレイ等有るわけでも無く、プレイはごく普通のヘルスプレイで、系列他店との差別化が曖昧です。
 一応コンセプト別に店舗分けはしていますが、このレベルだと嬢の重複が有り、価格に差が有ると不満も持たれかねません。その辺はお考え頂きたいと思います。

 閑話休題
 はい、このレポを記述中は、年末でございます。オキニさん達との姫納めも何とか一通り終わることも出来まして、一年を無事締め括る事ができましたよっと。さて、姫始め一発目はどのオキニになるか、はたまた新規開拓になりますやら。

 2018年も、会務に調査に頑張りたいと思います。

 青森支部長 神原 (H30.01.04)

トップページへ

〜©日本ピンサロ研究会〜