〜©日本ピンサロ研究会〜

ソープ「インペリアル千姫」(仙台)

by らっくん氏


 いつもお世話になっております。らっくんです。
 ぶらり仙台へ足を運び、郷土料理なども楽しみながらふらっとムラっと行って参りました。

[店名]インペリアル千姫
[場所]宮城県仙台市青葉区一番町4-6-22
[TEL]022-227-2905
[日時]平成30年1月
[HP]http://www.senhime-sendai.com/
[スマホ]http://senhime-sendai.com/sp/
[業態]ソープランド
[料金]70分25000円(指名なし)

 入店し、予約をしていない旨をボーイさんに伝え、70分コースを選択。入浴料の5000円を支払います。
 待合室に案内され、ソファに座り2枚のパネル嬢から厳選し、30分待ちの女の子をチョイス。ビニールケースに入った番号札を渡され、そのビニールケースに残りの20000円を入れて姫に渡すよう言い渡されました。
 合わせてメンバーズカード(5回の来店で5000円割引)と次回来店時2000円割引チケット(来店月の翌月の間に再来した場合適用)をいただきました。
 待合室には大型テレビと自動販売機が設置されており、ボタンを押せば紙コップドリンクが飲めます。おしぼりもセルフで温め機の扉を開けて,ホカホカのおしぼりを利用できます。建物の全体的な雰囲気は和風テイストが多分に感じられる雰囲気ですね。

 待合室で待つこと30分弱。ボーイさんからお呼びがかかり、禁止事項の説明を受けて、奥の階段に案内されます。
 少し階段を上がった踊り場のところで本日の姫とご対面。かなり綺麗な方です。
 プレイルームはかなり狭く、シャワー場所とベッド付近の段差があまり無いため水がベッド付近に飛び散ってしまう感じです。また、マットが壁に立て掛けてありますが、姫曰くマットが敷ける広さがないにも関わらず飾りとして置いてあるそうです。マットが好きな私なので残念でした。
 セルフでお互いに脱衣をし、シャワーを浴びます、ソフトな洗体でちゃちゃっと体を流してもらいました。
 湯船に入っていいよ〜とのことで一人湯船に浸かります。程なく姫からイソジンが入った紙コップを渡されます。混浴は無かったです。セルフで拭体をし、湯上がりにソフトドリンクを所望。小さめの冷蔵庫からコーラやお茶、オレンジジュース、ミネラルウォーターなどから選べます。缶ビールもプラス500円で飲めるようです。

 ベットイン後、スローな手コキから浅めのフェラチオです。ローションの使用有無を聞かれたので、有りでお願いして引き続き手コキをしてもらいます。イキそうになってしまったため、攻守交代を申し出ます。
 上半身から下半身にかけてリップ攻撃を仕掛け、秘部を攻めていきます。なかなか感度の良い方で、お声も色っぽい感じでグッドでした。G着し、D→Rとシフトチェンジを挟みフィニッシュです。

 プレイ後のシャワーで再度洗体してもらい、湯船に浸かり、タオルをセルフで取り、自分で拭きます。着衣後、残り時間は姫とのトークを楽しみつつ、ドリンク2杯目で水分補給をしタイムアップです。

 退室し、姫と共に階段を降りていき、玄関でボーイさんに靴べらを渡してもらい、姫共々お見送りしていただき退店となりました。

評価です。

[姫容姿]★★★★★ 美人でした。お見事。
[姫サービス]★★☆☆☆ セルフ感が多く感じられました。
[姫トーク]★★☆☆☆ 会話はずまず。共通の話題を見つけるというのは難しい作業ですね。
[プレイルーム]★★☆☆☆ 狭いです。マットが敷けないのにマットが置いてあるのはいかがなものかと。
[接客]★★★★☆ 物腰が柔らかい感じでした。クロージングの対応はとても好印象でした。
[総評]★★★☆☆ 接客はとても良かったです。また姫のルックスが良かったのも加点対象ですが、プレイ中のサービスをもう少し向上していただきたい感はありました。また頃合いを見て来店しようかと思います。

 以上、らっくんでした。ありがとうございました。

 栃木支部 栃木機動調査隊長 らっくん (H30.02.09)

トップページへ

調査部から補足事項
本店舗は他に, 勝太郎氏(H19.09.15), ネルソン提督氏(H24.12.22), はやぶさ氏(H27.12.17), 天ぷら屑氏(H28.12.29), カジャ氏(H30.01.30) がレポートしております。
〜©日本ピンサロ研究会〜